« 2008年6月17日 | トップページ | 2008年6月19日 »

2008年6月18日

本の装丁と歌☆

マサさん、美和ちゃん
ココに来てくれるみなさん どうしてますか?Pa0_0625

どんどんと
空気の中の水分が
増して、

雨は降らないものの
かなり
蒸し暑かった鳥取☆

夜になっても
暑さはそのままで、
思わず
冷たいビールが
飲みたくなっちゃったりして♪

お天気予報によると、
ここ1週間は
ぐずついたお天気が続くとのこと。

やっと梅雨らしくなったなぁ~って
蒸し暑さも少し嬉しかったりして(笑)

どんよりとしたお天気とはうらはらに、
マサさんの所には
空の装丁が美しい「スカイ・クロラ」全巻が到着♪

名倉っち、いい仕事してます。

っていうことは、
このステッキーな装丁は
マサさんの「俺ドリ」も手がけた名倉っちさんの作、
なのかしらん??

普段わりと本を読んだり、眺めたりするのが好きで、
CDのジャケ買いならぬ
本の装丁買いをすることもあるのですが、

本の装丁、ってすごくその本の印象を決めると思うのです。

その本の全体的な内容だったり、
大切なキーワードだったり、
またはその本の描く世界観だったり。

ファンタジックなものに敢えて無機質な装丁とか
殺伐とした内容のものに救いを持たせるような装丁とか。

内容そのものをあらわさずに
その意図を伝えたりしないといけなくて、

考えてみれば
映画のテーマソングや
ドラマの主題歌のような存在なのかもしれないなぁ~

そう思ったら
意外に名倉っちとマサさんのお仕事って
共通点があるのかも、ですね♪

なにはともあれ、
0625がやってきた暁には
Merry life goes roundを聴きながら
スカイ・クロラを読むなんていう夢のひと時が
過ごせちゃったりするのかもしれません!

しんどい時にもうれしいことが待っていてくれることに感謝して☆
明日も素敵な一日になりますように☆

☆勝手に 業務連絡☆

マサさん!
裏ジャケの「いまいちなマサさん」楽しみにしてます♪

| | コメント (0)

« 2008年6月17日 | トップページ | 2008年6月19日 »