« 2009年3月20日 | トップページ | 2009年3月23日 »

2009年3月22日

はじまりの一歩☆

マサさん、美和ちゃん
ここに遊びに来てくれるみなさん、元気ですか?Pa0_0767_2

天気予報は雨だったけれど、
泣き出しそうながらも
一日曇りのお天気だった大阪☆

今頃
わくわくした気持ちを
抱えて、

またみんなが
美和ちゃんマサさんに
会いに集まって
いるんだろうなぁ~

って、
昨日の自分に
想いを飛ばして、
空を見上げて♪

全国、いや世界中からテレパシーを飛ばし続けてくれたみなさんの、

とてつもないパワーが、

吉田美和と僕の心と体を包み込み、

ドリは、

生まれ変わったのです。

って、マサさん!!!

昨日あの場所に参加できたみんなが
そしてカラダは参加できなかったけれど
魂で参加していたみんなが、

ほんとにたくさんのチカラを
美和ちゃん、マサさんからもらって、
また明日からがんばれるんですよぉ~~~♪♪♪

昨日何度も
「ありがとう」っていってくれたマサさん。

昨日たくさんの
笑顔を見せてくれた美和ちゃん。

20周年の記念日だった昨日、
確かにあの場所に
あの日ドリにかかわってくれた人たち、
今までドリにかかわってくれた人たち、

そしてこれからかかわっていく人たちの
たくさんのパワーが集まっていたような
そんな熱気を感じました☆

20周年の記念日は、確かに過ぎて行ったけれど、
今日からがまた
20周年と1日目。

そして2日目、3日目と
これからもずっと続いていくんですよね☆

新しいはじまりの昨日、
そしてはじまりから一日目の今日。

これからも毎日
積み重なっていく日々の中の一日として、
今日がかけがえのない日であるように、

強く強く想いを飛ばします☆

ほんとに、ほんとに ありがとう。

どんなお天気の日でも
ココロから笑える日はあるんだっていうことに
気づけたことに、感謝して☆

明日も素敵な一日になりますように☆

☆勝手に 業務連絡☆

マサさん、美和ちゃん。

これからも、ずっと「ドリして」いくことを
ここに誓います♪

| | コメント (0)

「Do you DCT?ライブ」0321@大阪、行ってきました♪(ネタばれです☆)

ここに遊びに来てくれるみなさん、元気ですか?Pa0_0767

20年前の昨日、
Dreams Come Trueが
生まれた日に
マサさん、美和ちゃんにとっても

とってもとっても
特別な
ここ、大阪で
行われた

スーパーでスペシャルなライブ♪

「Do you Dreams Come True?ツアー」
初日に行ってきました☆

いつものように(?)
ネタバレ満載で
お送りいたしますので、

ライブまで我慢したい方は、ご遠慮くださいね☆

今回のステージは、
前方に半円の形をしているメインステージがあって、
その先端に
ちょうどクエスチョンマークの点を取ったような花道が
ついている形で、
前方アリーナは半円に向かって
座席が斜めにセッティングされていました☆

美和ちゃんいわく、
「20周年だからさぁ、なんつうか
ちょっとでもみんなに近づきたかったから
こんな風にくい込んでみました(笑)」だそうです♪

バンドメンバーの後ろにはおおきく「0」の文字をかたどったオブジェと
ステージいっぱいにひろがった電光スクリーンがあって
曲ごとにいろんな演出があって、
とっても迫力満点でした☆

まずはオープニングアクトの中澤信栄さん
(マサさんいわく「元GATZ」さん)の登場♪

シングル「夢物語」をDCTダイナマイツの3人をバックに熱唱!
その後2曲披露して、会場を盛り上げてくれました☆

正直、元ガッツさんの曲は
聴いたことがなかったのですけれど
パンチの効いた歌をテンポよく聴かせてくれて、
オープニングアクトはあっという間に終わっちゃった感じでした♪

いったん会場が明るくなって
スクリーンには3!2!1!のシングルPVの
ダイジェストが流れ始めて、
一気にカウントダウンムードへ♪

「0!」のアルバム紹介の映像が流れ終わると、
スクリーン全体に「ドリしてる?」の文字が☆

わくわくしている間に、会場には
お待ちかねの「Open Sesame」が流れ始めて♪

一気にヒートアップする中、
Open Sesameが終わるとバックスクリーンの中央が開いて
ゴンドラに乗ったマサさん美和ちゃんが登場!!!

真っ赤なフリンジがいっぱいついてる上着に
ショートパンツとひざ上の紫の皮ブーツ風の衣装の美和ちゃんと
紫のジャケットに花火柄(?)のパンツのマサさん☆

登場した瞬間から涙で顔がくしゃくしゃな美和ちゃんを
支えるようにしっかりと立っていたマサさんは
ゴンドラから会場全体をすみずみまで見渡して
ひとことひとことを伝えるように、

1曲目の「a song for you」を歌ってくれました♪

そのまま2曲目の「Merry Life Goes Round」へ☆

この曲は0310の「ドリしてる?」ライブでも演奏してくれたんですが
歌いながらAKSの2人と両手を広げてくるくる回る振り付けがあって、
今回はフリンジがふわ~っと広がって、
とってもかわいかったです♪

2曲終わったところで、本日初MC♪

会場をうめつくすみんなからの「美和ちゃん」の声に
いったん引いていた涙がまたあふれる美和ちゃん☆

「今日またここに戻ってこられて、ほんとにうれしいの!
みんなへの感謝の気持ちが少しでも届くように、
今日はいっぱい歌うよ!」って☆

ほんとにうれしそうでじっとしていられない美和ちゃん。
MCが始まってしばらくしてから
「あっ!!!忘れてた!!
”こんばんわ!Dreams Come Trueです!!”」って
とってもおだっている様子で(笑)

会場からおめでとう!の声もあったんですが、
ありがとう!っていっていた美和ちゃんが、
急に「thank you so much!」って答えて、
「あのね、今英語で”conglaturation!”っていわれたから、
それでね(笑)」って会場に説明してくれたりもして☆

途中美和ちゃんがお水を飲みに後ろに下がったら
マサさんが話し始めて、

「最初は集合イベントでほんとに誰も僕たちのことを
知らなかったけど、大阪が僕たちを見つけてくれたというか
そんな感じなんですよね。
20年前にここ大阪からドリカムは始まったんですよね。」

ってどんどん話しながら、花道のほうへ・・・

しばらくマサさんが話した後、美和ちゃんから
「マサさん!!!」の声が(笑)

「マサさん!!
20年前に大阪から始まったっていうこと、あっしが言いたかったのに
なんでいっちゃうの?!
その話、ここ(のタイミング)でする予定じゃなかったでしょ?
しかも、そこ(花道)もあっしが先に立ちたかったのに!!」

慌ててマサさんが、会場に向かって
「みなさん、すみませんけど
今のところは何も聞かなかった、見なかったということで(笑)」

って美和ちゃんが説明しなおす場面もありました☆

最初のMCではかなりまったりと(?)
時間をとっておしゃべり♪

「あのさぁ~なんか今日、
こんな風にゆるゆるなんだけどいいかなぁ?」ていう美和ちゃんに
「でもさ、最初からドリカムってこんな風だよ」っていうマサさん☆
「それもそっか!」ってニコニコ顔の美和ちゃん(笑)

途中話してる間に美和ちゃんのテンションが上がって、
ステージにねっころがっちゃう場面もあったりして(笑)

「そんなこんなで20周年だからさ、
記念っていうことでいろんな曲やると思ったでしょ?
でもあんまりやるとワンダーランドみたくなっちゃうし、
まだみんなに聴いてもらってない曲もたくさんあるじゃん?
その曲たちを世界初披露して空気に触れさせたりもして、
そんでもって懐かしい曲もやったりもして、
今日はそんな感じでやりたいと思うんだ。
だからね、いっとくけど今日はワンダーランド並に、長いよ~(笑)」

っていう美和ちゃんの説明もあり☆

MCの最後には
去年のWFのときには一度も聞けなかった

「だから、今日は
みんなのこと しあわせにしちゃうからね!」

っていう言葉で曲がスタート♪

去年のWFでは「ちょっとだけしあわせにしちゃうからね」って
ずっと言っていた美和ちゃん。
「ちょっとだけ」がなくなって大きな声で
「しあわせにしちゃうからね!」って言ってくれて、
なんだか胸がいっぱいになりました☆

「新しい曲を続けてやるよ!」ということで
ここからは「AILY」と「DYDCT?」からの初披露曲がつづいて♪

3.「あぁ、もう」
4.「サヨナラメーター/タメイキカウンター」
5.「大っきらい、でもありがと」
6.「アピール」
7.「Almost Home」

4では後ろのスクリーンに大きく赤い電光の文字が光って
歌詞の内容にぴったりでした☆
5はアルバムでは最後がぷつっと終わっているんですが
ライブではピアノとギターがメインで最後の余韻までしっかりと☆

4,5の間では
「新しい曲ばっかりやってるけど、だいじょうぶ~??」
「ちゃんとついてきてる??」っていう美和ちゃんの声(笑)

5のときは席の位置関係かもしれないですが
ギターとピアノの音が大きすぎて
美和ちゃんの声があまり引き立たず(涙)
なんとなく美和ちゃんも歌いにくそうに見えました。

ここで新曲ラッシュは一息いれて、
「ドリタイムマシンコーナー」へ突入♪

89年から06年までのアルバムのなかから
2曲ずつ披露していくこのコーナー☆

まずは「Dreams Come True」から「the Swinging Star」まで♪

マサさんが会場に
89年は?90年は?ってアルバム名を聞いていくんですが
後ろで美和ちゃんがちっちゃい声で
「Dreams Come True」とか「Wonder 3」とか
全部答えていて、
マサさんが「お前が答えてどうすんだよ~」っていったりもして(笑)

曲は少し短くしてあったりもしたのですが
ほぼフルで聴けた曲もあり、
はじめて聴けた曲もあったりして
もう大興奮でした♪♪♪

始める前にはなぜかMCのマースが隊長になって(?)
「キャプテンマース、よろしく!!」と
敬礼のポーズで会場全員で合図を送るんですが
バックスクリーンにも「キャプテン・マース」の文字が(笑)

「アンケートに”キャプテン・マース”ってスクリーンに
出すのはダサい、とか書かないでね(笑)」とマサさんの
お願いもあったりして☆

ここでマサさんは自分の衣装について
ジャケットを脱いでご説明。
派手な花火柄(?)の上は上着を脱いだら「ヒョウ柄のシャツ!」
「この派手な衣装・・・さすがでしょ!」ってご満悦で。

そうこうしている間に、お着替えをすませた美和ちゃんが登場♪

マサさんの花火柄とお揃いのミニスカート風衣装に
チェンジ☆
ここからは怒涛の曲ラッシュです♪

<Dreams Come True>
8.あなたに会いたくて
9.STILL

<Love goes on>
10.Medichine
11.うれしい!たのしい!大好き!

<Wonder3>
12.今度は虹を見に行こう
13.笑顔の行方

<Million Kisses>
14.愛しのハピィディズ
15.Eyes to me

<The Swinging Star>
16.眼鏡越しの空
17.決戦は金曜日

<Magic>
18.いろんな気持ち
19.go for it!

<delicious>
20.サンキュ.
21.琥珀の月

<Love unlimited>
22.Romance
23.しあわせなからだ

<Sing or Die>
24.そうだよ
25.あはは

<Monster>
26.なんて恋したんだろ
27.みつばち

<Monkeygirl Odessey>
28.いつのまに
29.24/7

<Diamond 15>
30.マスカラまつげ
31.やさしいキスをして

<The Love Rocks>
32.空を読む
33.何度でも

途中、中澤信栄さんとギターのJUONくん、
そしてタンバリンのマサさんとで
kinki kidsさんの「ね、がんばるよ」を歌ったり、
パーカッションの大儀見元さんや美和ちゃんが
太鼓をたたいて「鉄の神様(?)をよぶコーナー」が
あったりしましたが、
どの位置だったか不明です(笑)

パーカッションのコーナーでは
すっかりみんなの演奏が終わった後に
太鼓を持ってお着替えしたマサさんがあわてて登場したりもして、
「着替えが間に合わなかった!!」って言ってました(笑)

途中美和ちゃんは白いオールインワン風の衣装へチェンジ♪

最初は髪を下ろして登場だったのですが
歌っている途中にどうやら邪魔になってきたみたいで
曲の合間にこっそり後ろへさがって
自分で髪の毛をひとつに束ねていました☆

「タイムマシンコーナー」の後は、ふたたびアルバム曲へ♪

ほぼずっと歌い通しの美和ちゃんでしたが
「みんな、まだだいじょうぶ~??」って
まだまだ元気いっぱいで☆

34.Carnaval~すべての戦うひとたちへ~
35.to the beat, not to the beat
36.True, Baby, True

しっかりと歌って踊った後の33に
もうすっかりへとへとになってしまった私ですけれど、
一番元気だったのは美和ちゃんかも(笑)
34は個人的にアルバムの中で大好きな曲でしたが
AKSとのセクシーなダンスもあり、
ライブでもやっぱり最高でした♪

36の後、いったんライブは終了☆

会場からはウェーブが起こって
暗くなっていた会場も照明がついたりもして。

ウェーブがいったん静まると、どこからともなく
「Happy Happy Birthday」の歌が会場から始まって、
大阪城ホールが一体となって大合唱♪

歌ってる途中に手をつないで登場した
マサさん美和ちゃんもとってもうれしそうで☆

最後の「♪バババババン」は美和ちゃんがしめてくれて
ニコニコ笑顔の美和ちゃんと
目がウルウルしていたマサさんの表情が対照的でした☆

ピンク色のチャイナ服を着た美和ちゃんは
両サイドに深いスリットが入ってるスカートで、
動くたびにチラチラと足が見えて、
思わず釘付け(笑)

アンコール1曲目は
「大阪といえば、やっぱりこれだよね!!」っていう
美和ちゃんの紹介で

37.大阪LOVER

何度聴いても大阪での大阪LOVERは
会場の一体感がすごくって
DWL07のときに美和ちゃんが泣いちゃったのを
思いだしました☆

つづけて
38.Middle of Nowhere

ここで花道の部分がそれまでは縦に伸びていたのですが
横に動いて、さらにステージ後方へ移動!!
後ろのスタンドの目の前まで移動しました☆

MCでは美和ちゃんが

「ほんとに、ほんとにありがとう!
今日、ここでみんなの前で初めて歌えた歌があって
それってほんとにすごくうれしかったんだ。
ここでこうやってライブができるのは、ほんとに
きてくれるみんなのおかげなんだよ。
うまくいえないけど、また明日からもみんなにもらった
気持ちをここのところに(胸に)しまって、
がんばっていくからね!
歌い続けていって、みんなにちゃんとお返ししていきたいって
思ってるんだ!」

って、スタンドのみんなの顔をしっかりと見ながら
話してくれて。

「それじゃあ、次の曲で最後だよ!」

39.またね

♪ランララランラ ラララララーのところを
みんなで大合唱。
美和ちゃんもマサさんも頬がぬれていたように見えました。

歌っている間にステージは元の位置へ。

メンバーの紹介の後、
美和ちゃんから最後にひとこと。

「ほんとにほんとに、ありがとう!!!
それじゃあ・・・」

って涙があふれてとまらない美和ちゃん。
隣のマサさんも涙、涙で。

会場みんなで「よしだ みわ~~!!!」
って叫んだ後も
ずっとステージに立っていた美和ちゃん。

名残惜しそうにゴンドラに乗り込んで、
最後はとびっきりの笑顔を見せてくれました♪

なんだかとっても長くなっちゃった今回のレポ☆

長いんですが
まだまだ書き足りないような気までしちゃうくらい
ぎゅ~~~っとうれしさや楽しさがつまっていた今回のライブ♪

WFのときに美和ちゃんが
「すごいの見せちゃうからね!」って言っていたけれど
「すごいの」どころか、もう「すごすぎまくり」でした(笑)

0321に立ち会えたことに、感謝を♪
その場にこれなかった人とも分かち合えたことに、感謝を♪

長いレポを読んでくれたあなたにも、感謝を♪

みんなに笑顔の輪がひろがっていきますように☆

(次は0411、0412のとくしまに参戦する予定です☆
レポを待っていてくださるごく一部のみなさん(笑)、
おったのしみにぃ~~~♪♪♪)

P.S. 0323 曲順の一部を変更しました☆
情報提供くださった方、ありがとうございました♪

| | コメント (12)

« 2009年3月20日 | トップページ | 2009年3月23日 »