« 2009年7月22日 | トップページ | 2009年7月24日 »

2009年7月23日

きっと届いてる。きっと伝わってる。

マサさん、美和ちゃん
ココに遊びに来てくれるみなさん、元気ですか?Pa0_0872_3

たくさんの、
うれしい気持ちと
笑顔と
何だか分からない
切ない気持ちを
抱えた今朝☆

またね、って
いう言葉が
こんなにココロに
残るものなんだなぁ~

って、
空を見上げて
想いを飛ばして☆

KB大ファイナルベイビーズ、そして全国のベイビーズ、

ありがとう、ありがとう、ありがとう。

って、マサさん、美和ちゃん~~!!!!!

私たちの方こそ、

ほんとにほんとに、ほんとにありがとう!!!!!

昨日、ライブの前には
きっと泣いちゃうだろうな・・・なんて
思っていた私ですけれど、

不思議なことに
昨日は全然涙がでなくって
ココロがすごくあったかい気持ちで満たされて。

なんだかライブが終わっちゃう淋しさよりも
美和ちゃんやマサさんに
ただただ感謝の気持ちしか
なかったんですよねぇ~

その反動か
今朝は起きたときからなんだかとっても切なくて、

ホテルの窓から見える
ワールド記念ホールが、
まるで夢のあとのようにみえたりもして、

ひとり涙しちゃったりもしましたが(涙)

美和ちゃんが届けてくれた想い、
マサさんが伝えてくれた言葉、

きっと昨日会場にいた人みんなに
そして会場にはいられなかったけれど、
テレパシー飛ばしてくれていたみんなに、

きっと届いている、きっと伝わってる。

次に会う約束はないけれど、
きっとまた会えると信じて。

また会えるその日まで、
美和ちゃんマサさんにもらった
「あったかい気持ち」を胸に、
毎日ふんばりたいと思います!

マサさん、美和ちゃん

絶対またね~~~!!!!!

| | コメント (0)

0722@神戸、行ってきました♪(ネタばれです☆)

ココに遊びに来てくれるみなさん、元気ですか?Pa0_0872_2

0321から始まった
「Do you 
Dreams Come True?
ドリしてます?ツアー
2009」も
ここ神戸で大ファイナル♪♪♪

4ヶ月にわたったツアーの
大ファイナルに
参加してきました☆

それでは、レポートスタートです♪

(セットリストについては
0321のツアーレポを見てくださいね!
ただし、今回は一部変更もありました♪)

オープニングから笑顔満開だった美和ちゃん☆

1曲目、2曲目とも
ほんとに笑顔があふれて。

「神戸のみんな~待たせてごめんね~~
ようこそ、大ファイナルへ♪」

って最初から特別感満載で
なんだかおだっていたように見えた美和ちゃん☆

珍しく最初のごあいさつのところで
2回くらい噛んでしまって、

「あっ!!」って恥ずかしそうにした後、

「でもさ、あっしは実は
腕立て伏せできないんだよね~~~

だから、正人が後で、やります!」って(笑)

うれしそうにステージの上を行ったりきたりしながら
話してくれた美和ちゃん。

しばらく話した後に、

「あっ!忘れてた!
”中村正人”です!(笑)」って☆

その後バンドメンバーを紹介してくれたんですが、
「Yes,ofcourse Dreams Come Trueオールスターズ!!」
って言った後に

「中澤です」「大宜見です」って
ピンポイントに苗字のみご紹介(笑)

「あのね、昨日から急にあっしらの中で
苗字で呼ぶのが流行っててね(笑)
今日でツアーも終わりだっちゅうのにねぇ~~(笑)」って☆

「今日はみんなのこと、
神戸大ファイナルベイベーズって呼ぶから!!」

って宣言した後、

「あっ!!でもね、
(神戸大ファイナルベイベーズって)長いから、ひょっとしたら
普通に”神戸ベイベーズ”って呼んじゃうときも
あるかもだけどさ(笑)」

ってご説明した後、マサさんに
「なんだよ、それ??」ってつっこまれて

「だってさ、一応お断りしとかないと、ね??」
ってニコニコ♪

「今日はさ、3月からやってきたこのツアーも
大ファイナルっつうことで、
全身全霊をこめて、全力で歌うからね!!

もう明日なんて、どうなってもいいよね?マサさん??」

って言ってくれた美和ちゃん☆

色々と話した後、

「そいでさぁ~、かといえ!!
・・・・何だか違うなぁ~えっと~~~
”とはいって??””かといえ??”

こういうとき、なんていうんだっけ??」

といいながらマサさんを見る美和ちゃん(笑)

分からずにすごいもやもやした顔をしていたのですが、
その後を引き継いで話し始めようとしたマサさんが

「とはいえ、」って話した瞬間、

「あっ!!!!とはいえ!!!!!
”とはいえ”だ!!
なんかおかしいと思ったんだよね~
”とはいえ”と”かといって”じゃん!!!」

ってスッキリした顔でマサさんからまたMCを奪取(笑)

後でマサさんから
「今日のおまえ、おかしいぞ??」って
言われたりもしていましたが(笑)

「とはいえ!!(笑)
今日ドリのことを初めて見てくれる人もいると思うんだけど、
笑って、泣いて、笑って、
今日も神戸大ファイナルベイベーズのこと・・・」

「めっちゃ可愛がっちゃうからねっ!!」

(一気にヒートアップする会場に)

「そんでさぁ~あのさぁ~・・・」

ってしばらく話せない美和ちゃん。

「あのさぁ~なんかさ、
この言葉を言おうと思うと、いつも胸のここのところが
ぎゅーっとなるんだよね・・・

なんていうのかな?
胸が”つかまささる”??違うなぁ~えっと~~
なんだろう?”かみしめささる??”
(マサさんを振り返って)分かるよね??(ってうなづいて)
何かね、ぎゅーっとなっちゃうんだよね・・・」

ってしばらく目をつぶった後、

「うん、そいじゃあ、今日もあっしが
ここにいる一人ひとり残らず
頭からつま先までめっちゃくちゃしあわせにしちゃうからね!!」

っていうことでライブスタート♪

曲に入ってからは、
次から次へと歌っていく美和ちゃん。

気のせいかいつもの
「美和ちゃん~」「はあ~い」っていう声も
少なかったように感じました。
(掛け声が少なかったのかな??)

ドラムのSATOKOちゃんのソロの時に
サトちゃんが感極まって涙を流したりもしていましたが
ドラムソロ、オグンのコーナーとも
全体的に短めで、

ギミがかなり早口で
「いや~20周年大ファイナル、おめでとうございます!
オグンもね、ちゃんとやってきてますよ~
今までやってきてさいたまのときが一番
オグンの調子がよくって、
一番後ろの非常口のところからのぞいてたりも
したんですけどね~」

ってはしょって紹介(笑)

正直私の周りのお客さんたちは??な
感じだったんですが、
その空気を感じたギミがあわてて

「いやぁ~オグンってホントにあるんですよ?
ナイジェリアの方の鉄の神様で!
ツアーも最後になって全部大宜見の作り話だって
思われても困るんで!!(笑)」

ってあわてて説明してて、
それを聞いていた美和ちゃんが隅っこの方で
大笑いしていたのが可愛かったです♪

普段ギミが太鼓でいろんな言葉を叩くんですが、
昨日は

「ポンポンポン」って叩いて、美和ちゃんを見て。

最初、えっ?っていう顔で
ギミを見ていた美和ちゃん。

何度か叩くうちに、はっとした顔になって

「あっ!!!”よしだ”だね??”よ・し・だ”!!
なんか、やってもらうとうれしいね~♪♪♪」

ってとっても嬉しそうでした☆

ツアーファイナルのせいか
いつもよりも事あるごとにみんなにホッペにチュウを
プレゼントしていた美和ちゃん。

ギミのホッペにも特大の
チュウが送られていました♪

「ね、がんばるよ」の歌の前には
マサさんが色々と告知をするところがあるんですが、
「神戸」っていう言葉を
ほんのちょっぴりだけ噛んじゃったマサさん。

普段ならスルーするくらいのわずかな噛みだったんですが
オープニングの時の美和ちゃんの借り(?)もあってか
♪ダンダンダダダン~ってギターが
鳴り始めて(笑)

それでも全く噛んだ自覚がなかったマサさん(笑)

後のJOEくんの所へ行って
確認してたけれど、
もうお客さんもノリノリで回避できず(笑)

腕立て後の告知の時には
「そんな僕にすごい厳しいファジコンですが・・・」
ってちょっぴりJUONくんの方を恨めしそうに
見たりもして☆

その直後、今度はごまかせないくらい
はっきりと噛んでしまい、
またも腕立てをするはめに(笑)

さすがに続けて腕立て伏せをしたせいで
その後の告知は息も絶え絶えで(笑)

「はぁ~はぁ~」ってとっても苦しそうなマサさん☆

3回目も噛んでましたが、
そこはもう、免除(笑)

その後、まだマサさんが花道で話していたんですが
美和ちゃんがステージ後ろに登場して
会場がキャーっていい始めると、

「もうちょっとですから、辛抱してください!
あと2分ですから(笑)」って
踏んだり蹴ったりのマサさんでした☆

「何度でも」のアドリブでは
美和ちゃんが

♪だから my 神戸ベイベーズ
誰よりも 10001回目が来ることを 知ってるから~
誰よりも 10001回目が来ることを 信じてるから~
だから 絶対 絶対 絶対
あきらめんな あきらめんな あきらめんなよ~

って歌ってくれて。

ステージにもどった後も

♪生きてれば いろんなことが あるよね
みんなの中にだって 色んなことを 経験してる人もいるよね
だって ここは 神戸だから

だから my 神戸ベイベーズ

だから何がいいたいかっつうと・・・

色んなことがあっても

みんなが ここに いてくれる限り
みんなが ここに 来てくれる限り

ずっと 私も 歌うから

って振り絞るように歌ってくれた美和ちゃん。

神戸ベイベーズのココロに
しっかりと届いた言葉たち。
なんだか私もじ~~~んとしちゃいました。

あっという間にアンコールまで進んで、

アンコール後の一曲は
普段なら「大阪LOVER」なんですが、

「あのさぁ~
20周年迎えてさ、ほんとにみんなのおかげなんだよね。
だからさぁ~・・・新曲やります!!」

ていうことで新曲「その先へ」。

曲が始まる前に美和ちゃんから
「この曲は”救命病棟24時”の主題歌にしてもらってて
”朝がまた来る””いつのまに””何度でも”に続いて
4曲目なんだ。」ってご紹介☆

歌い始める前にメンバーのほうを振り返って、

「だいじょぶ??うん?
じょんじょんもだいじょぶ??みんな、だいじょぶ??」

って確認♪

昨日に引き続き2回目のライブでの披露だったので
なんだか曲が始まる前も
ちょっと緊張感が走ったりもして(笑)

歌と一緒に歌詞がスクリーンに出たりもして
初めて聴く歌に、
会場中が釘付けになっていました。

個人的な感想ですが
先日ラジオで聴いた時よりも
実際にライブで聴くとベースの音がしっかりしていて
(ツインベースだから?)
ビートがしっかりと聴こえるし、

なによりも美和ちゃんとJUONくんの声が
ぴったり合っているようで
何度でも繰り返し聴きたいと思える歌でした♪

「Middle of Nowhere」の後は
移動ステージの上で美和ちゃんマサさんが
スタンド後方のみんなにご挨拶。

「みんな~元気???」っていう美和ちゃんの声に
スタンド中からも大きな返事が♪

「あのさぁ~昨日も思ったんだけどさ~
神戸ベイベーズの女子って
みんなかわいいよ~~~!!!」

っていう言葉の後、急に歌いだした美和ちゃん。

「♪神戸ガール~」

って途中からマサさんも一緒になって
結構長いフレーズを歌って☆

残念ながら私にはどなたの誰の歌か
全く分からなかったんですが、
歌い終わった後美和ちゃんから

「この曲ね、ユーミンの曲なの。
昨日車の中で聴いてから、ず~~~っと頭の中で
この曲が流れててね。
あ~ここで歌えて、スッキリした!!」

って晴れ晴れとした笑顔でご紹介♪

普段あまり他の方の曲を歌うところを
聴いたことがないので、
まさしく「神戸スペシャル」なひと時でした♪♪♪

その後も
「あのさぁ~なんかさぁ~えっとさぁ~」

って足を振り上げてみたり、
手を大きく振ってみたりしてなかなか話が進められない
美和ちゃん。

「あのさぁ~、なんでこんな風に
えっとさぁ~とかいってるかっちゅうとさぁ~

なんだか終わっちゃうのが、淋しいちゅうかさぁ~
名残惜しいちゅうかさぁ・・・」

って、マサさんと手をつないで
ホントに名残おしそうで。

しばらく会場中を見回して、うんとうなづいた美和ちゃん。

「そいじゃあ、次の曲で最後だよ!!」

って歌っている間もじっと
あちこちを見て、
一生懸命記憶に焼き付けようとしてくれているようで。

「またね」の後

「ほんとに、ほんとに、ありがとう!!
この場を借りて、
このツアーに参加してくれた全国の30万人のベイビーズにも
感謝を!!
ここにいる神戸大ファイナルベイベーズにも、感謝を!!
そして102名のツアースタッフ、ほんとにありがとう!!」

って何度も何度もお辞儀をしてくれた美和ちゃん。

「ほんとにこのツアー、やれてよかった!!
なんだかね、変な話なんだけど、すごい”やりきった感”が
あるんだ。
ほんとに今日のこと、絶対忘れないからね!」

って笑顔で話してくれて。

「中村正人!!」の後
マサさんも会場中に何度も何度もお辞儀をしてくれて、
最後は大きな声で
「した~~~~~~~~~~~~~っ!!!」って
とっても満足そうな笑顔で☆

「そしたら・・・
この言葉も今日で最後なんだよね・・・

おいらが、せぇ~のっ!!」

”よしだ みわ~~~!!!”の会場の声に
深々と頭を下げた美和ちゃん。

鳴り止まない拍手に、ようやく上げた顔には
涙の筋が幾筋も光っていました。

「ほんとに ほんとに ありがとう!!
今度は7年も待たせないように、
またすぐ神戸に来るからね!!!!!

絶対またね~~~~!!!!!」

ゴンドラで上がっていく間も何度もありがとうって
言ってくれた美和ちゃん。

最後はマサさんの胸に顔をうずめていました。

マサさんが一番最後にいってくれた
「またね~~~!!!」の肉声に、

なんだかじ~んとして、
ツアーが終わっちゃった淋しさと
また絶対に会えるんだ、っていう気持ちで
しばらくもう見られないツアーセットを見上げて
大ファイナルをかみしめました☆

覚えているままにと思ってつらつらと書いたレポ。
ここが違うよ、とかあったら
ぜひ教えてくださいね☆

0321から始まって4ヶ月。

あちこちで嬉しさを分け合ってくれたあなたに、感謝を。
そして、これから出会うかもしれないあなたにも、感謝を。

ライブの「うれしみ」がこれからも
続いていきますように。

☆ 追記 ☆

(0724)

「ユーミンの歌」は
1981年のアルバム「昨晩お会いしましょう」の中の
「タワー・サイド・メモリー」です。
1番のサビの部分を歌ってくれていたようですよ~♪

情報提供あくあちゃん、ありがとう☆

☆ おまけ ☆

その1.

ライブ前に「高島彩さん」が取材しているところに
遭遇しちゃいました!
今後のめざましテレビ、要チェックかもです!

その2.

ライブ終了直後、ステージ裏から
大歓声が聞こえてきました♪
きっとツアメンさんや美和ちゃんマサさんの
うれしみの声だったんだろうなぁ~

なんだか得した気分でした♪

その3.

ライブ終了後、ファジコンの3人が
サイン会をしてくれたんですが、
3人とも気さくに話してくれて、嬉しかったです♪

SATOKOちゃん、いい匂いしました(笑)

| | コメント (20)

« 2009年7月22日 | トップページ | 2009年7月24日 »